車買取

車を売る時に必要な書類

更新日:

今回は車を売る時に必要な書類をお
伝えします。

1. 普通自動車の場合

1-1 基本的な必要書類

【ご自身で用意するもの】

・車検証(自動車検査証)
・自賠責保険証明書
・自動車税納税証明書
・リサイクル券(預託済みの場合)
・印鑑証登録明書
・実印

【買取店等で用意してもらうもの】

・委任状(実印を押印します)
・譲渡証明書(実印を押印します)

※委任状と譲渡証は以下でダウン
ロードもできます。

委任状、譲渡証明書ダウンロード

1-2 車検証の住所と印鑑証明書の住所が違う場合

車検証の住所から引越しをしている
場合は、車検証の住所から現住所ま
でのつながりを公的書類で証明する
必要がある為、必要書類が増えます。

引越しが1回の場合⇒住民票
引越しが2回以上⇒戸籍の附表
(過去の住所が記載されたもの)
苗字の変更⇒戸籍謄本

転出日から5年経過すると住民票
が取れなくなる為、過去の住所が記
載される戸籍の附表が必要となりま
す。また、戸籍の附表も5年経過す
ると取れなくなる為、引越しの度に
本籍地を変更している場合は書類が
そろわないケースもでてきます。
対処法はありますので、買取して
もらうお店に相談して下さい。

1-3 所有権がついている場合

所有権がついている場合は免許証
必要となります

所有権とは車をローンで購入して、
車検証の所有者がローン会社や販売
店になっているケースです。ローン
が終わっていても、残っていても、
残高を確認する際と所有権解除に必
要な書類を送付してもらう為に、必
要です。
所有権解除とはローン会社名義から
あなたまたは買取店に名義を変更す
ることです。

2. 軽自動車の場合

 

【ご自身で用意するもの】
・車検証(自動車検査証)
・自賠責保険証明書
・軽自動車税納税証明書
・リサイクル券(預託済みの場合)
・認印(シャチハタは不可)
・免許証(所有権がついている場合)

【買取店等で用意してもらうもの】
・申請依頼書

申請依頼書はこちらからもダウン
ロードできます。
申請依頼書ダウンロード

軽自動車も車検証と住民票の住所が
違う場合や所有権がついている場合
の手続きは同様です。

応援をお願いしますm(_ _)m


中古車・買取ランキング

-車買取
-, , , , , , ,

Copyright© 【車 買取 査定 |高く売る方法】とEvent , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.