ファーウェイ 家電

【人気急上昇】HUAWEI MateBook X購入後のレビュー!

更新日:

HAWEのMateBook X購入しましたので

レビューを書きたいと思います。

色はスペースグレーです。

[目次]

  • 何故、ファーウェイというブランドを選択したのか
  • 何故、ファーウェイメイトブックXにしたのか
  • 実際に使ってみた感想

1. 何故、ファーウェイというブランドを選択したのか

実は去年の11月にiPhoneからファーウェイの携帯(P10Lite)に変えたことがきっかけでした。
iPhoneも高くなったし、飽きたし・・・で、他に何かないかなと探しているときに、
何だ、このオールガラスボディーの格好いいスマホはというのがはじまり。
それまで、ファーウェイというブランドすら知らなかったのですが、調べてみると
スマホの世界では世界シェア第3位、瞬間的にはアップルを抜いて2位に浮上したりと実力派
ブランドということでファーウェイに興味を持つようになりました。
専門家や使っている人の評判を調べると故障が少ないというコメントが多く、ビジネスマンに
支持されている模様。
とはいえ、正直、中国のメーカーということで品質面での不安があったのですが、
iPhoneも中国製だし同じじゃないかということで、ファーウェイを
使ってみることにしました。

使ってみた感想は
ファーウェイは世界を獲るなと確信しました!!

1987年創業の歴史の浅い企業であること、中国企業ということ、パクリとか
日本ではまだまだ揶揄されることも多いファーウェイですが、物作りに対する情熱とか魂が
P10Liteを通じて、私にはめちゃくちゃ刺さって、すっかりファンになり、応援したくなりました。

高校野球で言えば、名門の強豪チームよりも、力で這い上がってきた無名チームを
応援したくなる心境です(^ ^)

そんなことから、今回ブログをはじめようということで家の古いパソコンを買い替える
際にファーウェイメイトブックXが選択肢の筆頭に上がったのは必然でした!!

2. 何故、ファーウェイメイトブックXにしたのか

私のPCの使い方は多少インターネットやって、仕事を家に持って帰ってきた時に
エクセルやパワーポイントで資料を作成するレベルです。また、今回は
ブログを始める程度で、ゲームや動画の編集はやりません。

能力的にもブラインドタッチができる位で特筆すべき能力もありません。。。

まずはハイスペックはいらないけど、そこそこのは欲しいので
下記の条件で絞り、価格.comでどんなPCがあるのか検索しました。
条件といっても、完全にファーウェイメイトブックXが基準です。。。
心境的には本当にファーウェイメイトブックXが一番いいのか、
もっとすごいのがあるのか確かめている感じです(;^_^A

[条件]
・ディスプレイ  13.3インチ
・重さ      1.3キロ以下
・CPU core i5以上
・メモリ 8GB以上
・SSD      256GB以上
・価格      12万円前後
・オフィス    あり
・見た目     自分の価値観に刺さるもの
(PCに限らず、形あるものにはうるさいです・・)

で、検索した結果、ファーウェイメイトブックX以外に気になったのが
ダイナブックのRZ63と東芝ダイレクトのRZ53あたりで、価格的には
同じで、ファーウェイメイトブックXより200グラム重いけど、
インターフェイスはほぼ何でも付いてる感じでした。

あとは実物見て、触ってみないとわからないので、大型電気量販店に
出向き、触ってきました。

東芝はインターフェイスが何でもついているし、ブランド的な
安心感もあるので、PCで見ているときは気持ちが少しグラグラしたけど、
実際見ると、ちょー普通のノートパソコンで、全く色気がない・・・。
恐らく出来のいいPCだと思うけど、色気がなくて・・・。

予算オーバーも含めて、同じようなスペックのPCや
ファーウェイメイトブックよりさらに軽いLavieとか
一通り触ったけど、やはりファーウェイメイトブックXが
私には一番良かった。
オールアルミ合金ボディーとボディー同色に近いキーボードの色っぽさ、
タイピングのフィーリングが一番あっていたのがその理由です。

(派手好きなので、本当はゴールドのモデルが欲しかったけど、
cpuがi7なので、高いから嫁ちゃんがダメだって( ノД`)シクシク…)

今回、色々触って気付いたことは、PC選びにはタイピング時のフィーリング(キーピッチとかストローク)が大事だなって
あらためて思いました。
私の場合、柔らかいカチャカチャするキーボードが好きなので、同じ13.3インチでもこれは無理だというメーカーの方が多かったです。。
たまたまですが、ファーウェイメイトブックXが一番良くて本当に良かったです(^ ^)/

3. 実際に使ってみた感想 

【購入して満足している点】
・とにかく軽くて、薄い 重さ1.05kg、厚さ1.25センチ
・電源ケーブルが軽くて、小さい
※PC持ち運ぶ人にはめちゃうれしいし、家で使うだけでも
邪魔じゃなくていいです!!
・画面が大きい
・ディスプレイが縦横比2:3なので見やすい
縦方向の範囲が広いため、生産性が上がる
・指紋認証兼電源ボタンの使い勝手がよく、爆速
(電源入れて10秒で立ち上がる)
・キーピッチとストロークがよく、打ち間違えが減った
(あくまで私にとって)
・キーにイルミネーションがついていて、おしゃれで、暗いところでは
重宝する
・マウス嫌いの私にとってはタッチパッドのサイズが大きいのは
本当にありがたい。作業性が抜群です!
・見た目の色気(^ ^)
リンゴのマークのパクりとか色々揶揄されますが、
近い将来逆転することを期待して、気にしない

【不満な点】
・インターフェイスがUSB-C×2とイヤホンジャックしかない点。付属品でC⇒Aが同封されていますが、拡張ポート買わないとダメです。
・蓋を閉めた時に、手を置くパームレストの角とガラスの角が接触するので、カバン等に持ち運ぶ時は気を遣う
・Cドライブの割り当てが少ない

【総評】
今までレッツノート、Lavie、バイオ、ダイナブック、マウスなど色々13インチ使ってきましたが、ファーウェイメイトブックXが
一番使いやすくおすすめです!!

 

-ファーウェイ, 家電
-,

Copyright© 【車 買取 査定 |高く売る方法】とEvent , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.