アパレル ビジネスシューズ

★通販で購入したメンズビジネスシューズのレビュー★ ヨースケYOSUKE Uチップ購入レビュー

投稿日:

先日、通販サイトのLOCOND
ヨースケというブランドのビジネ
スシューズ(革靴)を購入しまし
たのでレビューを書きたいと思い
ます。

以前に比べて安くて、いい革靴が
少なくなってきているので、革靴
選びに困っている方の参考になれ
ば、幸いです。

1. 私がビジネスシューズを通販で買うようになった理由

靴は好きな方なので、通勤で履くだ
けだからといいいながらも、やはり
こだわりがあり、安くて、質感の良
い革靴を探して履いています。

何年か前までは、スーツショップの
オリヒカさんでグッドイヤーウエル
ト製法の形のいいビジネスシューズ
が12,000円位で売っていて、セール
になると10,000円を切っていました。
安くなった時を狙って、いつもオリヒ
カさんで買っていましたが、路線が変
わって疲れない革靴がコンセプトにな
り、製法も変わって、形も格好悪くな
ってしまい、そこでオリヒカさんから
は離れました。

そして、オリヒカさんから離れてから、
安くて良いビジネスシューズを売って
いるリアルショップが見つからず、通
販で探して買うようになりました。

お金を出せば格好いいビジネスシュ
ーズはいくらでもありますし、靴が
好きならお金出せば・・・という話
なのですが、何故か変なこだわりが
あって、安くて良いものを見つける
ことにすごく執着してしまいます。。

2. 私のビジネスシューズ履き方

私のビジネスシューズ(革靴)の
使い方ですが、スーツを着て仕事に
行くので、その際に履く革靴となり
ます。基本的には会社に行くと別の
靴に履き替える為、行き帰りに履く
だけですが、1日で4時間弱履いて、
そのうち1時間半程度歩きます。

3. 私がビジネスシューズを選ぶ時の(おすすめ)条件

私がビジネスシューズを選ぶ時の条件
です。色々試した結果でおすすめ条件
でもあります。

1.表素材
表素材は本革であること。
合皮は蒸れてしまうのでダメです。

2.裏素材
裏素材も本革であること。
裏素材も合皮だと蒸れて、冬でも気持
ち悪いです。また、裏素材が合皮の革
靴は化学薬品のような匂いもきついで
す。
通販で本革といいながらも、裏素材が
合皮のものが大半なので注意です。
1万円を切るものはほとんど、裏素材
は合皮です。

3.中敷素材
中敷素材も本革であること。
中敷素材も裏素材と同様、合皮だと
蒸れてしまい、不快です。
表素材と裏素材は本革でも、中敷素材
が合皮というものもありますので、注
意が必要です。

4.ソール素材
ソールは革底の方が格好いいのですが、
雨の日を考えるとゴムというか合成素
材が一番合理的です。

5.製法
グッドイヤーウエルト製法など、色々
ありますが、革靴の製造コストが上が
っているせいか、製法にこだわると、
2万円以上出さないと買えなくなって
いる為、こだわらないようにしていま
す。但し、私の履き方で、毎日履いて
最低1年間の耐久性があることが条件
です。履いてみないとわかりませんが、
1年以上の耐久性があるメーカーは、
選んでもいいメーカーとして、その中
から選ぶようにしています。
耐久性が悪い革靴は表素材とソールが
剥がれてくることが多いです。

6.予算
1万円前後。
ここ最近では裏素材と中敷素材が本革
で1万円を切る革靴はほとんどありま
せん(楽天、アマゾン含め)。また、
今までの経験上、あったとしても、
1万円を切ると耐久性が落ちます。

 

表素材が本革でも、裏素材と中敷素材
が合皮のものがほとんどですので、革
靴を選ぶ際には、素材チェックをよく
しましょう。

4. ヨースケ(YOSUKE)のビジネスシューズを選んだ理由

ヨースケ(YOSUKE)のビジネスシ
ューズ(革靴)を選んだ理由は、最
近、購入しているロコンドという通
販サイトの中で、予算1万2千円以内
で、上記の条件と好みの形を満たして
いたのは、ヨースケしかなかったから
です。

但し、耐久性という面では初めて購
入するメーカーなので、未知数です。

本当は前回購入したサルバトーレ ロ
ッシ(Salvatore Rossi)というメー
カーの全く同じビジネスシューズが
欲しかったのですが、製造中止にな
ったのか、履歴で見ても、全サイズ
在庫なしになっていました。
(下に画像あります)
同じような革靴もあったのですが、
私の予算では裏素材と中敷素材が合皮
にダウングレードされており、裏素
材と中敷素材が本革の革靴は2万円
以上でした。2万円出すなら、リー
ガル等が検討できる為、わざわざ通
販で購入する意味がなくなってしま
います。

それで今回は耐久性以外の条件を満
たすヨースケ(YOSUKE)にチャレン
ジしてみました。

耐久性については、追ってレビュー
していきたいと思います。

5. ヨースケ(YOUSUKE)のレビュー

ヨースケの革靴と紺の縦縞スーツ

ヨースケ

3日間履いた画像です。履きしわも
綺麗に入るので、革素材は悪くなさ
そうです。私の好きなガラスレザー
(エナメルほどではないが表面に艶
がある革)で、お手入れも楽です。
気持ち革が薄いような気もしますが
今後の耐久性が楽しみです。
改善して欲しい点を挙げるとすれば
靴ひもが長いところです。

ちなみにこちらが、先日まで履いて
いたサルバトーレ ロッシ(Salvato
re Rossi)です。これもガラスレザ
ーです。1年2か月持ちました。

サルバトーレ ロッシ(Salvato
re Rossi)

-アパレル, ビジネスシューズ
-, , ,

Copyright© 【車 買取 査定 |高く売る方法】とEvent , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.